忍者ブログ

「プロメテウスの台所」ブログです HPはこちらから→ http://akakize.tsuchigumo.com/index.htm

プロメテウスなブログ

   
カテゴリー「その他」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とりあえず更新

今回のうめぇはお休みです。



 なんで楽になった人は皆笑みを浮かべているんでしょうか?

 とりあえず、愛読していて、時々読ませてもらっていた
ニューモラルを今後とろうと思います。

 なんかちぐはぐな文章ですが、察していただけると
うれしいです。




・今回の女の子絵。

 「音神ムーサと侮Psycho楽団」
 結構前にコンテストに送ったオリジナルから一枚。





 …すみません、
次からいつものノリで更新するので、ご安心を。
PR

まーじゃんふぁいとくらぶ4

 はものすり身うめぇ。
近所のスーパーでたまたま売っていたので、
鍋に入れて食べてみたのですが、
じんわり広がるうまみがクセになりそうでした。
流石、西日本では関東で言うところの鰹や鯛並の
地位を築いているだけありますね。


 最近見たいい動画。

 本当にいい大人です、この人。
niceえいぜいとうとふの息子。
 前・後編に分かれているので、ぜひ後編も見ていただきたい。
衝撃のラストが!!





・今回の女の子絵。

 四回目の更新は玄武です。
キャラクターイメージは筒子。
麻雀格闘倶楽部では牌の並び順が決まっているため、
筒子が一番、手牌としては読み取られずらいかな?
と思ったのですが……
あんまり、関係ないかもしれません。




 今回の麻雀格闘倶楽部は、玄武についての更新。

 玄武タイプは、防御型。
役を完成させることよりも、
他人に振り込まないことを
最優先するタイプです。
また、ロンだけでなくその過程でも
相手に良い牌を鳴かれないようにする、
高い状況把握能力が必要となります。
 ……そこまで周りを見ているのにも拘らず
一番点棒に恵まれないタイプでもあるため、
かなり玄人好みになっているとか。

 確実に上がれそうな時にしか上がらないので
地味な印象もありますが、その堅実さは
他のタイプにとってかなりの脅威です。
運や流れといったものに浮かれない、
しっかりとした麻雀が打てる人には、
このタイプがすごく良く似合います。




 マガジンの名作漫画「哲也-雀聖と呼ばれた男-」でたとえるなら、
ヤミテンの鎌田 不死身のリサ ガン牌の印南
などが該当するでしょうか。

 …まぁ印南は、能力的には玄武かもしれませんが、
生き様はぜんぜん違うかもしれません。
一番ゆるぎない麻雀(というか博打)を打っている
キャラではあります。

まーじゃんふぁいとくらぶ3

カレーうめぇ。
先日のチャツネを使って、2日寝かせたカレーと、
2.5cm厚のとんかつでカツカレー!


 ついに!アクションゲームツクールが
我が家に届きました!
絶賛素材作成中!!




・今回の女の子絵。

 三回目の更新は青龍です。
キャラクターイメージは索子。
緑一色がある分、役満期待度が
萬子・筒子より高いからです。
 あと、お気づきになっている方も
いらっしゃるかもしれませんが、
表情の柔らかさ→上がり率の高さ
胸の大きさ→役一つあたりの点数、
でデザインしています。




 今回の麻雀格闘倶楽部は、青龍についての更新。

 青龍タイプは、運型。
主にドラがよく乗り、ここ一番の
引きに強い人が多いです。
運に左右されやすいのが欠点ですが、
その総合的な破壊力は、他のタイプを
大きく引き離します。
役満が一番多いのもこのタイプ。
 まさに天賦の才。

 ちなみに、まだ自分のタイプが決まる前に
役満を一度でも上がると、必ず青龍になります。

 麻雀好きで天才肌の友達がいます。
その人は現在黄龍なのですが、
昔は青龍だったとか。
……なんとなく納得。



 マガジンの名作漫画「哲也-雀聖と呼ばれた男-」でたとえるなら、
緑一色の小龍 国士の近藤 ドラ爆の鷹
などが該当するでしょうか。

まーじゃんふぁいとくらぶ2

ギョウジャニンニクうめぇ。
おひたしにすると良。


 一人暮らしをはじめてから、やっと!
チャツネを作りました。

 野菜のチャツネとマンゴーチャツネ。
うちのカレーもろもろには欠かせません。
……料理のコーナー、まだなにも更新していないですし、
一発目はチャツネでいくのもいいかもしれません。



・今回の女の子絵。

 今回は、白虎を化身表現してみました。
キャラクターイメージは萬子。
ほかの牌に比べると、イッツーやチンイツ、
それに九蓮宝燈などは、この牌が似合う気がするので。
……朱雀の理由に比べると、大分弱いですが。



 今回の麻雀格闘倶楽部は、白虎についての更新。

 白虎タイプは、攻撃型。
上がり回数よりもできる限り大きな手で
上がることを信条としています。
そのため、場を読み、流れを読み、運を読み、
常に冷静でチャンスを逃さず掴む力が必要とされます。
なので、個人的には実力の高い人、というイメージが。

 欠点は、玄武ほどではないですが上がり率が低いということ。
さらに、白虎でゼンツッパ(自分の手を崩さない)な人だと、
放銃率も高くなってしまったり。
 また個人的なイメージで恐縮ですが、
朱雀や青龍でゼンツッパな人は気づかずなっているタイプ、
白虎でゼンツッパな人は分かっていてあえて突撃するタイプ
な気がします。
 そういう意味でも、熟練者向きといえそうです。


 マガジンの名作漫画「哲也-雀聖と呼ばれた男-」でたとえるなら、
坊や哲 奄美のハブ ユウさん
などが該当するでしょうか。



 ……そういえば、坊や哲に憧れて黒シャツを着ている
悪友も、白虎タイプです。

まーじゃんふぁいとくらぶ

生キャラメルうめぇ。
会社でバレンタインのお返しに頂き、
初めて食べました。
……ん?なにかまちがってます?



 最近、ブログが気持ち悪いよ!というツッコミを
上司からいただきました。どうやら、料理関係を
さしているようで。(特にシャケの鼻先)
 ……マイナーなものも確かに扱ってますが、
けっこう、おいしいんですよー。
なので、自重しない。




・今回の女の子絵&麻雀とか。

朱雀っ娘。詳細は↓から。

 2月くらい前から、友達の誘いで麻雀格闘倶楽部を
プレイしています。ちょうどそのとき、
7時間耐久麻雀バトルなどをやっていたので……

 一気に十級から初段にまで昇格!

 ※麻雀格闘倶楽部とは、今ゲーセンで大人気の麻雀。
 全国対戦&プロも参戦していることが売り。
 もちろん、↑の様なキャラは出てこないので、
 硬派な人も安心だ!!!

 格闘倶楽部では段位に上がると
朱雀(先行型)
白虎(攻撃型)
青龍(運型)
玄武(防御型)
の四神に分かれます。

 自分は今現在朱雀の二段なので、
朱雀っ娘を描いてみました。
キャラクターカラーは三元牌をイメージ。
(役牌のみ手で上がることも多いため)

 朱雀タイプはいわゆる安手で回数を上がるタイプ。
自らの知識を総動員し、だれよりも早くテンパイに
こぎつけます。連続して上がり、親になって流れを
作るなど、朱雀ならでは。
 ただし、上がることを最優先とした打ち方のため、
誰よりも放銃しやすいという欠点ももっています。

 マガジンの名作漫画「哲也-雀聖と呼ばれた男-」でたとえるなら、
神の目・神保 満州小僧 暴風雨の目羅
などが該当するでしょうか。

 まぁ、まだまだ自分も若輩&週一プレイしかできてないですが、
もし!お手合わせすることがありましたが、よろしくお願い致します!!




 ちなみに、今回のイラストを描いていたとき、あえて
擬人化という単語は使いませんでした。
擬人化だと、なんだか神様とか数え方に柱が似合う
存在に対しては不適当な気がしたので。
なので!今後、自分のサイトで神様とかを人間として描く場合、
化身表現と記そうと思います。

 ……宗教的には偶像化とかもありかもしれませんが、
それはそれでアレなので。







 それでは、あと3回くらい、麻雀格闘倶楽部な更新で
いきたいと思います。

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[05/17 Backlinks]
[10/26 アカキゼ(天燈鬼)]
[10/23 ronia]
[03/14 アカキゼ(天燈鬼)]
[03/10 仕立屋]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
アカキゼ(天燈鬼)
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

Copyright ©  -- プロメテウスなブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]